読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La isla bonita

無知の部屋

技術書を読む上で紙の本か電子書籍か

技術書を読む上で自分は紙の本が良いのか電子書籍が良いのか…
最近Kindle版がセールで安かったので思わず買ってしまったものがあるけれども
まだあんまり読めていない。

ふと思ったけど自分は紙と電子書籍どっちが好きなのか。
今思ったことをメモしておく。

メリット

  • 読み慣れている
  • パラパラ読める
    • 目的のページへ移るのが楽
  • 人に貸せる

デメリット

  • 持ち運ぶのが苦労(実践ハイパフォーマンスMySQLとか嫌だな
    • 自宅でも会社でも読むようなものは適さない
  • 読みながらプログラムを打つのにページを開いたままにすることに苦労する

電子書籍

メリット

  • 持ち運ぶのが容易
  • 紙の本より安いことがしばしば。またセール等で更に安くなることも

デメリット

  • 人に貸せない
  • 辞書的に使うには不便

その他メモ

  • 当然両方使えれば最高だけれどもどっちも購入する必要がある
    • 特別価格で買えたり、紙の本買ったら電子書籍もダウンロード出来るとかあったけれども少数
  • 電子書籍読むならばPCで読みたいけれども会社のPCにAmazonのアカウントでログインしたくない。
  • これが漫画ならば電子書籍一択
    • 持ち運ぶことがまずない
    • いきなり途中から読むことなんてない
    • 基本寝ながら読んでいるしタブレットのサイズ感で違和感ない